守口でオススメの美容室で教えてもらった毛穴の開きのケアの仕方をお伝えしたいと思います。夏になると毛穴の開きが目立つ気がするのは何故でしょうか?それは毛穴周りの角質が分厚なるせいです。角層の状態が悪くなると、毛穴の入り口が分厚くなって開いて見えるようになります。毛穴周りの角層が硬くなり、皮脂分泌量が上がることでさらに悪化します。
夏と冬、朝と夜でも毛穴のサイズは変わります。寝汗をかいたり皮脂が分泌されれば毛穴は開きます。季節による差が大きいですが、朝と夜でも違うほど。逆に考えれば、ケア次第で見た目印象がかやるということです。
そんな毛穴の日中に開かせない朝ケアをお伝えします!スチームタオルを作って顔を包んで温め、軽く拭いて流すだけ。毛穴が目立たず、コスメが響くつるり肌になります。もう1つの方法が、収れん化粧水をコットンにとってパッティングする。キュッと毛穴が引き締まり、皮脂や汗に負けない肌になります。意外とお家でパッとできることなので皆さんも一度試してみてください。