爪の性質!!

 

爪を上から見たときに、肉にくっついて見えるピンクの部分は、
実は身に爪が密着しているだけで完全にくっついているわけではないんです。
厳密に言うと、爪が完全にくっついている部分は爪の根元・両サイド・ピンクと白の境目部分だけです。
爪の根元には爪を作る「爪母」というところがあります。
ドアで指をはさんだりして爪母が傷つくと、でこぼこや筋の入った爪が生えてきたりします。
損傷がひどいと一生そのままです・・・
先端の白いところは、爪が乾燥して白くなるのが原因です。
爪はもともと透明なのですが、爪先の身から剥がれると指の水分や
皮脂なんかがつかなくなるので乾燥して白くなります。
お風呂に入るとちょっと透明になってやわらかくなりますよね?
あれが本来の爪の色と硬さです。
爪は1日0.1mmくらい伸びています。
つまり10日でやっと1mm。100日で1cm。
爪がほとんど生え変わるのには最低3ヶ月は必要です。

爪が元々薄い方の主な原因は、「栄養の偏り」「冷え性などからの血行不良」「乾燥」の3つが考えられます。
偏った食事をしたり、過度のダイエットにより栄養のバランスが崩れ不健康な状態が続くと、爪に必要なタンパク質が不足し、爪が割れやすかったり、薄くなってしまいます。
血液は体中へ栄養を運搬する重要な物質。その流れが滞ることは爪への栄養も不足しやすくなります。
十分に栄養を取ることは爪も強くする為にも重要になります。

未分類
☆化粧崩れ防止の方法☆

  ●だらだら流れ落ちる顔汗・・・ ●1日に何度もメイク直し・・・ そんな方に必見 ●汗が …

未分類
【高機能ファンデーション】

年齢を重ねるにつれて、今まで愛用していたスキンケアコスメや、ファンデーションが合わなくてなってきます …

未分類
【髪の毛の質を良くしたい人に必見】

今髪の毛の質で悩まれてる人はたくさんいます。個人差もあり、髪の毛が硬いまたは柔らかい人、毛が多いまた …